牛島辰馬 木彫人形展 開催中

Posted by 939457 on 22.2011 1 comments 0 trackback
本日より、来年の1月10日(火)まで牛島辰馬さんの木彫人形展が始まりました。
去年、一昨年の歳の大市では隣の2号館で展示されていたのですが、今年は縁あってこちらのふれあい交流サロンで展示してもらうことになりました。
 1950年生まれの61歳、全国各地で展示され、今年の9月にはニューヨークで「牛島辰馬の世界」を開催されるなど勢力的に活躍されています。
 話題も豊富で、この間来られたときも、ついつい時を忘れて話し込んでしまいました。

25点ほどの木彫人形は、どれも無邪気で優しい微笑みをたたえています。
どことなく、作者に似ているようにも感じます。(先入観でしょうか?)

ポスターと作品の写真
PC220034.jpg PC220033.jpg


PC220032.jpg PC220031.jpg

今回の展示は、彫刻ということで、今までとちょっと違った趣があり、なかなか見ごたえありますよ。
大市の日には、牛島さんは1日、サロンに来られます。
ぜひ、福野の歳の大市に来て、ふれあい交流サロンにお立ち寄りください。

福野の歳の大市は12月27日(火)です! 

Posted by 939457 on 19.2011 2 comments 0 trackback
12月27日(火)は福野の歳の大市です。
年末のこの日に、大勢の買物客が正月用品を買いまわるという、福野ならではの冬の風物詩です。
雪が降る中、美味しそうな総菜や、大きな魚の切り身や、酢ダコ、イクラ、カズノコが売られてるのを見ていると、なんとなく楽しい気持ちになってきます。
 去年は、雪の降りしきる中、準備とかたずけが大変でした。月曜日だったこともあって若干人出は少なかったようです。おととしは天気が良かったのと日曜日だったこともあって大勢の人出があったようです。
 今年の歳の大市は火曜日にあたっているので、平日勤務の方が来れないので、人出は去年並みかもしれません。
小雪のちらつく中、熱々のうどんやたこ焼きなどを食べ歩くのも楽しいですよ。

今年のポスターです。
PC130012.jpg

去年の総菜売り場の一こま。
PC270016.jpg

以下の写真は去年の大市でのチャリティ餅つきの様子です。
PC270039.jpg

熱々のお餅と、おしるこが振る舞われました。
PC270022_20111219161128.jpg

今年も、楽しいもちつきが行われます。
ぜひ、美味しい、つきたてのお餅を食べましょう。
Category : 観光

夜高旋風の特集が・・・・

Posted by 939457 on 18.2011 0 comments 0 trackback
今日の北日本新聞に「福野夜高行燈 リヨン市遠征特集」が1枚、全面 裏、表を使って報じられていました。
リヨン市内の名所旧跡がライトアップされた写真や夜高行燈が大勢の人垣の中を練り回される写真が華やかに紹介されてとても感動的でした。
国籍をを超えて協力し合うみなさんの笑顔の集合写真は特に印象的でした。

福野夜高行燈リヨン遠征団と現地のボランティア、他 日本で応援した方達、ほんとうにご苦労様でした。
Category : 観光

名前詩 みのる展 (西田さん来場)

Posted by 939457 on 17.2011 0 comments 0 trackback
おはようございます。
いよいよ、本格的に雪が降ってきましたね。
風邪をひかないよう体調に気を配りましょう。
特に、これからの年末年始、暴飲暴食に気をつけましょう。

昨日は、1日、西田 実さんに名前詩の制作に来てもらいました。
富山テレビ(BBT)の取材が午後から入ると当日の朝に聞き、近所の方にチョッと声かけしたところ、午後から大勢の方に来ていただけました。
PC160029.jpg PC160026.jpg
今日だけで10枚ほどの名前詩を仕上げていかれた集中力には驚きです。
様々な、お客さんは、皆さん『自分だけの名前詩』を前に嬉しそうでした。

富山テレビでの放送日決まれば、また、紹介します。 

光の祭典 4日間

Posted by 939457 on 12.2011 0 comments 0 trackback
おはようございます。
昨日は、冬支度で、2台の車のタイヤ交換しました。
かなり強くネジ締めたせいか、息切れが酷かったです。
年のせいかな~?

ところで、リヨンでの、光の祭典は12月11日で終わります。
凄い福野の夜高人気でお祭りは大変な賑わいだったようです。

リンク先の『横町ブログ』さん、『福野夜高行燈リヨン遠征団のブログ』さん『上町』さんのブログを見せて頂いていますが、見やすく記事や動画、写真を配してあります。

ぜひ、右側のリンクをクリックしてご覧ください。

リヨン 8

Category : 観光

新聞を読んで

Posted by 939457 on 10.2011 0 comments 0 trackback
おはようございます。
今日の新聞にリヨンでの福野の夜高行燈錬り回しの様子が載っています。
日に日に、大きく報道されてきているようで福野の住人として嬉しいです。

各ブロガーさんも、リアルタイムで写真や動画をアップされていて、思った以上にリヨンでの『光の祭典』の様子が伝わってきます。
時差が10時間もある遠くの国とは思えない感じがしますね。

富山を舞台に映画、テレビドラマの上映、放映の記事も多く載って楽しみの多いこのごろです。

おまけ
img144_convert_20111210172026.jpg
Category : 富山県

名前詩 みのる 展

Posted by 939457 on 09.2011 0 comments 0 trackback
今日は、『名前詩 みのる 展』の作家 西田 実さん来られました。
予想以上に大勢の方に来ていただいて、チョッとビックリでした。

朝は、屋根にうっすら雪化粧の寒い日でしたが、皆さん自分だけの名前詩作品を手に嬉しそうでした。
どんな額に入れようか、玄関のどこに飾ろうかなど会話も弾んで、賑やかなサロンでした。

西田さん製作中!
PC090001-2.jpg

私だけの名前詩できました。
PC090002-2.jpg

似顔絵にも一筆。(これは 記念に田島がにがおえ描いてみました)
PC090004-2.jpg

リヨン遠征(光の祭典いよいよ 開幕!)

Posted by 939457 on 08.2011 5 comments 0 trackback
今日の新聞に福野夜高のリヨン遠征の記事が載っていました。
組み立てのほぼ終わった写真とともに、見出しに「鮮やかさに驚きの声」と大きく取り上げられています。

現地で7日に組み立てて、高さ6メートルの大行燈が組みあがると団員をサポートするリヨン日本人会員やフランス人スタッフが大きさと鮮やかさに驚きの声を上げた。と記事にありました。

フランスは時差が10時間あり、まだ、深夜でしょうが、団員のみなさんには楽しく頑張っていただいて、ぜひ世界中の多くの人に福野の大行燈を見てもらいたいと思います。
遠征団員の方のブログも見せていただいています。是非、応援のコメントしましょう。
『福野夜高行燈リヨン遠征団のブログ』
リンク先の「横町ブログ」もリヨンで投稿されてます。

リヨン 8 eリヨン 4

おまけ、ヨーロッパの有名人 似顔絵です。久々に描いてみました。
首相 
Category : 観光

福野の風土

Posted by 939457 on 06.2011 0 comments 0 trackback
福野の夜高行燈がいよいよ、フランスのリヨン市で練り回されます。(12月8日から12月11日)
福野の夜高行燈は、伝統を守り継いで文化的にも高い評価を得ています。
リヨン市でも、日本からのサプライズとして、期待されていると聞いています。
福野の風土、文化を世界中の人に見てもらうことで、富山県や南砺市、福野地域の観光地に訪れる観光客、旅行客にどのような変化が起きるかが楽しみです。

ところで、12月27日(火)は『市の里 福野 歳の大市』です。

福野ならではの懐かしい風物詩を感じる歳の大市は、ここ数年、段々と賑やかさに陰りがでて、時代の変化を感じさせますが、伝統文化を守り継ごうという粘り強い気質が福野にはまだまだあります。

いろいろ、難しい時世ですが、頑張って継続していれば、また、良い風が吹くかもしれませんね。
Category : 観光

あす出発!フランス第2の都市、リヨンへ・・・

Posted by 939457 on 05.2011 2 comments 0 trackback
南砺市福野の夜高行燈がフランス第2の都市、リヨン市の「光の祭典」に招かれ、

あす出発する

8日から11日まで毎夜、行燈5基を60人で練り回す。
300万人が訪れるという大規模な「光の祭典」はどのようなものか想像するだけでわくわくします。
世界の舞台でおおいに、福野の夜高行燈を大勢の人に見てもらいたいですね。


ネットからの写真を見て、「光の祭典」の様子をイメージしてみました。


リヨン 8

リヨン 1

リヨン 4 リヨン 3

リヨン 2 リヨン 6



Category : 観光

名前詩 みのる 展 開催中

Posted by 939457 on 02.2011 0 comments 0 trackback
12月1日(木)より展示がかわりました。

西田 実さんの ”名前詩 みのる 展”です。

名前をもとにあなただけの詩を独特の書体で書かれます。

西田さんは心の広場とやまの代表で、うつの人や様々な心の悩みを癒やす心理カウンセラーとして知られています。

去年の6月にも、”心の癒やし絵 展”で展示していただきました。

img143_convert_20111202131859.jpg

やわらかい曲線をもった書体に、パステルカラーの背景や、四つ葉の絵などがカラフルに散りばめられて、見る人の心が癒されます。
PC010094.jpg PC010097.jpg

私も1枚書いていただきました。
PC010096.jpg
詩の中に ”福、 野、 実、 田、 島 ”の文字をうまく散りばめて福野の町と私を題材に嬉しくなるような作品になっていて ビックリです。


HOME 

くろックCute DC01

リンク

カレンダー

11 | 2011/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

RSSリンクの表示

プロフィール

939457

Author:939457
元まちさぽ M・T です。

南砺市福野のギャラリー楊(もと市の里3号館)で、趣味の憩いの場を提供していこうと思っています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カテゴリ

月別アーカイブ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

フリーエリア

Copyright © 福野に来て見られⅡ (ギャラリー楊) All Rights Reserved.
Template by:MysticDiary