スポンサーサイト

Posted by 939457 on --.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リヨンの光の祭典

Posted by 939457 on 18.2011 2 comments 0 trackback
フランスのリヨンで12月に光の祭典が行われます。

福野の夜高行燈もリヨン行きが決まってから、順調に行燈製作、輸送と計画が進められているようです。

どんなイベントなのか正直のところ良く知らなかったのでネットで検索してみました。

リヨン 光の祭典 で検索 (以下 引用)

光の祭典  毎年12月8日には、「光の祭典」 (Fête des Lumières) が行われる。これは、ペストがアルプス以北の欧州で1348年から1353年に流行した際、リヨンのひとびとがフルヴィエールの丘にあるノートルダム聖堂のマリア像に祈りを捧げたところ、流行が治まったことに由来するという。この日の夜はリヨン市内の家々の窓際(感謝の捧げ物としてのロウソクなので、本来はフルヴィエールの丘に面した窓のみ。現在はそれにこだわらない)はろうそくの灯りで彩られ、建物や道路はイルミネーションで飾られる(時間を決めて、各家庭と街の不急の照明を消灯する。ライトアップされたノートルダム聖堂と、窓々のロウソクの明かりが幻想的である)。

など、いろんな情報が得られました。インターネットはほんとに便利ですね!!

興味のある方はまた、いろいろ、調べてみて下さい。
Category : 観光

Comment

「リヨン光の祭典」をインターネットで見てみました!
平成5年に、初めてフランスのブルゴーニュ地方の
ブドウ栽培とワイン会社訪問して来た時のことを、
思い出しました。
富山市のワインソムリエ武田真知子夫妻、若鶴酒造の
ワインアドバイザー2名、長野県のワインソムリエ、
ワインアドバイザー等、総勢20名でした。
その時、パリ・リヨン間をTGVに乗ったり、最後の日に
凱旋門の見学やシャンゼリーゼ通りで、カフェを飲んだり、しかし私には、早く日本のご飯、味噌汁、漬物が、
大変待ち遠しかった出すねー。
最初は、ワインテスティング、洋食は、良かったですが、2日過ぎから
洋食、ワイン、甘いケーキ等、嫌になりましたね!
2011.10.20 14:02 | URL | ひげおやじ #-[edit]
フランスへ行ったことあるんですか~!

ワインと洋食を毎日食べられて羨ましい。

私なら、洋食を4~5日は美味しく食べられそう・・・





2011.10.20 15:44 | URL | まちさぽM・T #-[edit]

Post comment


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://fukuno0467.blog104.fc2.com/tb.php/326-28d7c207

くろックCute DC01

リンク

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

RSSリンクの表示

プロフィール

939457

Author:939457
元まちさぽ M・T です。

南砺市福野のギャラリー楊(もと市の里3号館)で、趣味の憩いの場を提供していこうと思っています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カテゴリ

月別アーカイブ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

フリーエリア

Copyright © 福野に来て見られⅡ (ギャラリー楊) All Rights Reserved.
Template by:MysticDiary
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。